夏の風物詩

こんばんは!スタッフNでございます。

暑さが和らいで、夜が涼しくなってまいりました。

夏の暑さもあとわずか…となるのでしょうか。

 

さて、過ぎゆく夏を惜しみつつ…というのはまだ早い!ですよね。

思い残しを作らないためにも、実行できていない夏の予定を

駆け込みでなんとかしてみよう!と計画中です。

プール!ビアガーデン!あとはあとは…

 

甘酒!

 

甘酒は江戸時代の夏の風物詩だったらしいんです。

栄養補給に飲まれていたようです。

夏の宿場内を、天秤を担いだ甘酒売りが練り歩いていたのでしょうか…

 

うーん。冷やし甘酒、飲んでみたい!

 

◆人力と甘酒◆

箱根甘酒茶屋

江戸時代初期に箱根に創業した老舗で、現在は13代目!となる方が

店主をされているそうです。

名物の甘酒は砂糖を使わず、麹の甘さにこだわった逸品だそうです。

【特集】
天下の険・箱根 石畳の旧街道

カテゴリー: 雑記 パーマリンク